やろうと思っているのにやれない原因

木漏れ日
あー、また今日もできなかった、、、。そんな風に思うことありますか?やろうと思っているのにできないこと。
 
・家事
・勉強
・運動
・ダイエット
etc…
 
また明日にしよう。
今日は思ったより時間も取れなかったし、疲れてるから。
 
こんな感じで、何かと理由を付けて後回しにしたりしていませんか?
 
でも、それはそれで良いと思いますよ。
疲れてるなら休んだ方が良いですし、そんな時にやってもパフォーマンスは上がらないかもしれません。
 
これはあなたが休むことにメリットを感じた結果の行動です。行動するより横になる。ダラダラしておく。そこにメリットを感じたのでしょう。
 
ここで行動できる人は、行動することにメリットをしっかり感じている人です。行動することでこんなに良いことがある。こんなに良い気分になる。
 
そんなことがくっきりイメージできる人。そんな方は自然と行動を起こせることでしょう。
 
なんとなく、やりたいと思ってもできないことが多い方は、やった後の自分、やった後の景色、やった後の気分、などをしっかりイメージしてみてはいかがでしょう。
 
良いことがあると分かっているのにできないのは、実際はやることにメリットを感じていないのかもしれませんよ。
 
だって、本当に良いと思ったことならすぐにでもやりますよ、きっと。
それに、追い詰められないとやらないと言う人は結局最後はやるのだから、追い詰められるまで待てば良いと思います。
 
あなたが、その行動に対して、どんなメリットを感じているか。
行動したいなら、どんどんメリットを挙げてイメージしてみると良いと思います。
 
ちなみに、明日でいいや、と、明日があるさ、とは何か違いを感じますか?
 
さあ、あなたはどう感じるでしょうか。
そんな話をしに、ふらっと来ていただいて良いですよ(^-^)
 
イメージ力を鍛えてみませんか?
いつでもお待ちしております(^_^)ノ