成長のチャンスはたくさん転がっている

上矢印

日々過ごしていると必ずイヤな事や面倒くさい事がありますよね。

・あの人面倒くさくてイヤ・・・

・常に忙しくてツラい・・・

・損な役回りばかりでイヤ・・・

・いつも我慢しないといけなくてツラい・・・

ect…

きっと挙げたらキリがないくらいでしょうか。こういうことが原因で精神的に追い込まれてしまう方はたくさんいらっしゃいます。余裕がないとドンドン思い詰めてしまう方向にベクトルが向いてしまいます。

そんな方は自分で切り替えることが難しいかもしれませんので、迷わずご相談に来ていただきたいところです。

さて、上に挙げた項目ですが、表現を変えて見ることはできますか?

例えば、

・あの人、自分と価値観が違うので面白い

・常に充実してる

・この役回りがこなせれば、自分のスキルアップになる

・何を我慢してるんだろ、誰かに愚痴ってスッキリしよう

ect…

これはあくまで、例えばです。ポジティブ思考、ネガティブ思考、とかは関係ないです。物事を多角的な面で捉えられるかどうかの問題です。

ポジティブとかネガティブとかで考えている方は、もう考える枠を自分で絞ってしまっています。ポジティブでもネガティブでも構いませんので、一つの出来事を多角的な面で見ることができると捉え方もその分変わります。

面倒くさいと思っているのは自分です。忙しいと感じているのは自分です。損だと捉えているのは自分です。我慢していると考えているのは自分です。自分次第で捉え方はどうにでもなります。捉え方次第で、小さな事でも自分の成長に大きくつなげることができます。

何でもかんでも、プラスに捉えなければならないということではありません。自分ができる範囲で出来るところからやってみるといいと思います。「しなければならない」そんな思考は自分を追い詰める一歩です。「やってみる」で結構です。

我慢はよくありません。

全然、多角的な見方ができない・・・そんな方はすでに心に余裕がないかもしれません。一度相談してみる、思いっきり愚痴ってみる、そんなことに気付いてみてはどうでしょうか。

いつでもお待ちしております、お気軽にお声掛けくださいね(^ ^)