ポジティブ思考という呪縛

good2

ポジティブ思考が悪いというワケではありません。でも、中にはポジティブにならなきゃ・・・と自分を追い詰めている方いませんか?

・ネガティブよりポジティブにならなきゃ

・とにかく前向きにならなきゃ

・いつでも前を向かなくてはいけない

・ポジティブ思考が絶対に必要

etc…

今一度言っておきますと、ポジティブ思考が悪いというワケではありません。

本来の性格がポジティブであったり、自分はポジティブ思考が合っていると気づいている方、部分的にポジティブ思考に転換できる等、自分をコントロールできる方にとってはエネルギー源にもなり得る素晴らしい思考だと思います。

では、何が悪いのか・・・

上記の例をあなたはどう感じますか?

感じ方は人それぞれかと思いますが、何が悪いの?と感じた方は、もしかしたらすでに呪縛にかかっているかもしれませんよ。

ポジティブであれと強引に自分に言い聞かせる。

ネガティブは悪で、ポジティブが善と思い込んでいる。

ネガティブになろうものなら、罪悪感に囚われる。

そして、何が一番危険かというと、自分にウソをついているということ。ポジティブになれない自分にウソをつき、ムリにポジティブになろうとしている。こんなことを続けているとストレスが溜まる原因になり兼ねないですよ。これこそポジティブ思考という呪縛です。

じゃあ、どうすればいいのか・・・それには段階があるということです。ポジティブになれない自分を認める、自分にウソをついていることに気付く等、ムリに言い聞かせる前に心の整理をしましょう。

そもそも、前向きにならなきゃと思っている時点で、すでにポジティブではないですからね。自分と向き合う時間をゆっくり作ってみませんか?そんな時のためのカウンセリングやヒプノセラピーです。

体を鍛えるためにジムに行くのと同様に、心をふらっとにするためにカウンセリングに通って良いんです。

ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいね(^ ^)