相手の反応はあなたが作っている

喧嘩

異様にぶつかり合う人や馬が合わない人、周囲にいますか?上司だったり、部下だったり、家族、友人、などいろいろいるかもしれませんね。

一方的にまくしたてられたり、

あなたはこうだと決めつけられたり、

わざわざトゲのある言葉で攻撃してきたり、

etc…

こんなことされたら、それは不快に感じることでしょう。

では、そんな相手に対してあなたはどんな反応をしますか?戦いますか?無視しますか?あからさまに嫌な表情をして従いますか?

これが普通な反応なのかもしれません。でも、この反応の繰り返しでは関係は何にも変わりません。

ということは、あなたのその反応が相手にそういう行動を取らせているということなのです。

相手の性格が悪い、相手の物分かりが悪い、とイライラする前に、あなたのコミュニケーションの取り方を考え直しましょう。

あなたから変えることに抵抗がありますか?

そんな方は考えてみてください。相手と戦ったとして、勝敗をつけた先には何がありますか?あなたの満足感があるかもしれませんが、それって結局相手と同じことなってませんか?あなたが嫌っている人そのものになっている可能性ありますよ。

双方の感情の汚染がなくなると関係はとても良くなります。勝ち負けではなく、あなたから変えることは器の大きさを示すことになります。

もし、そのような相手がいる場合は、あなたのコミュニケーションを一度見直してみましょう。そうすれば、相手の反応も変わってくるはずです。

どうしていいか分からないよ、という方は、お気軽にお問い合わせください。いつでもお待ちしております。